うつ病×コラム

平均寿命100歳を生き抜く

おはよう、こんにちは、こんばんわ。

唯一無二のうつリーマン なんじゃです。(@utsutomo_nanja

 

 

いきなりですが、

 

健康的なじじぃを目指しますっ!

 

どーんっ!!

 

なぜかって、

 

それは今から説明したいと思います。

 

それでは、どぞ。

 

平均寿命100歳時代が来る

 

terimakasih0 / Pixabay

 

 

今後私たちの寿命って伸びてくるんですよ。

 

今はだいたい84歳くらいが平均ということです。

 

しかし、今後もっと上がってきます。

 

私は2100年までは生きていないとは思うのですが、

 

Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

 

2000年を越えて生まれてきた方は、

 

100歳が平均寿命と言われる時代が来ることは、

 

有り得る話なのかもしれません。

 

そういう未来を予想したうえで、

 

今から行動していないと、

 

後で痛い目を見ることになると思います。

 

平均寿命100歳を迎えるにあたりやること

 

ShonEjai / Pixabay

 

今の高齢者の方って、

 

元気な方は元気で、

 

衰えている方は衰えているって感じだと思います。

 

今後はこの傾向が顕著に現れます。

 

平均寿命はどんどん上がっていきますが、

 

こちらは二極化が進みます。

 

それは、

 

  • 食生活
  • 生活環境

 

等で、大きく変わってきます。

 

今から準備出来ているか、

 

出来ていないかによって、

 

変わってくると言わざるを得ません。

 

私は平均寿命が伸びた時にも、

 

元気でいたいと思っています。

 

そうではないと長生きする意味もないからです。

 

平均寿命があがるということは

 

qimono / Pixabay

 

 

平均寿命が上がるということは、

 

働く時間が長くなる

 

ということです。

 

自分たちの親世代は60歳で定年を迎え、

 

そこからは、年金暮らしという感じでした。

 

しかし、今は定年も65歳を越える企業もあるようです。

 

今後はこの定年の年齢も、

 

平均寿命が上がると同時に、

 

上がっていくことが予想されます。

 

このように働く期間が長くなった時に、

 

自分の体はどうなっているのか?

 

働けれる体をしているのか?

 

そこを決めるのは今からの行動ひとつだと私は考えています。

 

まとめ

 

bertvthul / Pixabay

 

 

今回は「平均寿命100歳を生き抜く」をお送りしました。

 

平均寿命100歳というのは、

 

有り得ない話ではありません。

 

というか、確実に来る未来です。

 

その未来の為に、

 

備えておく必要があります。

 

今から行動しておかないと、

 

そうなってからではどうしようもありません。

 

だから私は筋トレをしています。

 

平均寿命が伸びた時にも、

 

私は色々と輝いていたいからです。

 

仕事はもちろんのことながら、

 

その時々の、自分の興味があることを全力で楽しみたいのです。

 

その為には、健康であることが重要です。

 

健康である為にも、今のうちから行動しておきましょう。

 

平均寿命が伸びるということは、

 

悲観的になる必要はありません。

 

楽しい時間が増えるということなのです。

 

 

人生をより一層楽しむために、

 

今から準備しておきたいですね。

 

(*´▽`*)ぱあぁぁぁ

 

 

今回も、最後までご拝読いただきありがとうございました。

 

いつも感謝、感謝です^^

 

 

それでは、また。

 

ではでは~。