うつ病 × バズ

バズりNIGHTで バズりTIME! 2

おはよう、こんにちは、こんばんは。

唯一無二のうつリーマン なんじゃです。(@utsutomo_nanja

 

 

むか~し、むかし。

 

こ~んな企画をやっていたそうじゃぁ。(にほん昔ばなし風)

 

 

バズりNIGHTで バズりTIME!

(バズりナイトで バズりたいっ)

 

という、企画をやったことがあります。

 

一度もバズを経験したことがない私。

 

(´;ω;`)

 

そんな私でも、

 

意識的にバズが起こせないか

 

と、やってみた企画になります。

 

前回のバズりNIGHTで バズりTIME!はこちら

 

あわせて読みたい
バズりNIGHTで バズりTIME! ①おはよう、こんにちは、こんばんは。 唯一無二のうつリーマン なんじゃです。 今回はですねー。 また新しい試みを...

 

あわせて読みたい
バズりNIGHTで バズりTIME! ①‐1おはよう、こんにちは、こんばんは。 唯一無二のうつリーマン なんじゃです。 先日新たにこういうことを始めてみました。...

 

まぁ結果はね。

 

惨敗でした!

 

Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

 

そんな中新たなバズを起こすべく、

 

実は色々やってました。

 

今回はその試みの結果を発表してみたいと思います。

 

それではいってみましょう。

 

Twitterを見てて思った

 

LoboStudioHamburg / Pixabay

 

Twitterを見てると色々なことが呟かれているんですね。

 

そんな中にも、

 

  • バズる呟き
  • バズらない呟き

 

が、あります。

 

私が目指すべきものは、

 

バズる呟き

 

です。

 

それを追っていると思うことがありました。

 

想いを伝える

 

系のツイートはバズが起こっている。

 

と、いうことに気が付きました。

 

想いを伝えるというのは常日頃から、

 

私がやっていることです。(伝わってますか?)

 

なので、これなら再現出来るのではと思ったのです。

 

実際にやってみる

 

Free-Photos / Pixabay

 

実際どんな感じの呟きがいいのだろう・・・。

 

私は、

 

うつ病についてのTwitter、

 

ブログを書いているので、

 

うつ病関連について書くべきだと思いました。

 

うつ病のTwitter、

 

ブログということで、

 

見てくださる方もうつ病の方が多いのではと仮説を立てました。

 

そして、バズを起こさせる為には、

 

共感

 

が、必要です。

 

バズが起こる条件は、

 

共感を得られる為、

 

それが広まっていくのです。

 

私は、

 

うつ病の方を勇気づける

 

ツイートしようと思いました。

 

自分自身うつ病持ちで、

 

そういう文書を見たら感動し、共感すると思うのです。

 

ツイートしてみた

 

PhotoMIX-Company / Pixabay

 

実際にツイートしたのは、

 

9月6日です。

 

結構初速が良く一気に50いいねくらいを頂きました。

 

それからはゆるゆると登っていく感じで90近くまできました。

 

けど、なかなか100いいねは超えません。

 

そこで、固定ツイートにしてみると、

 

再度火が付き100いいねを超えました。

 

やっぱりTwitterの上部に固定されると、

 

目にとまる回数も増えるので、

 

いいね増加に繋がりました。

 

実際のツイートがこちら

 

TheDigitalArtist / Pixabay

 

 

このツイートが100いいねを超える、

 

小さいバズを起こしました。

 

1つだけ言っておきたいのですが、

 

私はバズを起こすためだけに呟いたのではありません。

 

本当にそう思っているから呟いたのです。

 

同じうつ病患者として、

 

少しでも勇気づけたくて呟きました。

 

ここだけ間違わないでください。

 

バズを起こすためだけに呟いていると、

 

バズは起こりません。

 

相手の気持ちになって呟く

 

ことが重要です。

 

相手に寄り添うとでもいいましょうか。

 

人の心に響くものでないとバズは起こらないと考えます。

 

新たなバズを起こす

 

Dsndrn-Videolar / Pixabay

 

先ほどは、

 

人の心に響くものでないとバズは起こらないと考えます。

 

と、言いましたが、

 

私がわからないだけで、何かあるかもしれません。

 

というか、あるでしょう。

 

色々なところでバズは起こっています。

 

だからもっと他のバズる方法を探してみたいと思います。

 

今回のバズ以外の方法。

 

そしてもっと大きいバズ。

 

それを考え、実践してみます。

 

まとめ

 

monicore / Pixabay

 

今回は「バズりNIGHTで バズりTIME! 2をお送りしました。

 

いかがだったでしょうか。

 

久しぶりの企画で自分でもちょっと忘れていました(笑)

 

今回は小さいバズではありますが、

 

成功したのではないかと思います。

 

少しでもバズをさせるための参考にして頂ければと思います。

 

まだまだバズは意識的に起こせるはず!

 

そう思って戦略を練って、

 

今後もバズを狙っていきたいと思います。

 

( ̄ー ̄)ニヤリ

 

 

今回も、最後までご拝読いただきありがとうございました。

いつも感謝、感謝です^^

 

 

それでは、また。

ではでは~。