うつ病×コラム

変えるなら自分を変えろ!

おはよう、こんにちは、こんばんは。

唯一無二のうつリーマン なんじゃです。

 

今回は「変えるなら自分を変えろ!」ということについて話したいと思います。

 

大事なところは『結局は自分のせい』という項目からになります。

ですので、そこから先を読んで頂きたいです。

 

前の項目は愚痴の話なのであんまりいい気分はしません(笑)

私を知りたいという珍しい方のみ読み進めてください^^

 

もう一度言います、重要なのは『結局は自分のせい』以降です。

 

結局は自分のせい』の項目も、私自身を追い込む内容になっていますので、

気分が優れない方は見ないでください。

 

苦しいけど自分を追い込まないと前に進めないので。

まぁその先に明るい未来があると信じて行っていることですけどね。

 

自分を奮い立たせるという意味では、勇気は出るかもしれません。

 

そして『変えるなら自分を変えろ!』が今回の一番の大事な個所となっています。

 

私は自分を変えて、進んでいきます。

自分を変えることが、幸せへの最善の近道です。

 

それでは、いってみましょう。

 

ぐち、グチ、愚痴・・・

 

以前こんなTwitterを投稿しました。

 

 

私が働いている会社はこんな会社です^^

 

私だけではなく、他の同僚たちも仕事を辞めたいと思っているのです。

 

だから、

 

愚痴がすげぇ!!

 

んです。

 

例えばなのですが、

 




・残業が多い

・休日出勤も多い

・理不尽なことを言われる

・飲み会の強要

・道具としか扱っていない

 

等です。

 

これはごく一部です。

 

挙げればキリがないですね^^

 

まぁそんなことで、日々愚痴の絶えない職場となっています。

うーん、

笑いの絶えない職場

とは、言い方似てるだけで大違い(笑)

 

こんな職場で働いているとマイナスに考えてしまうのは仕方ないことです。

 

結局は自分のせい

 

前半は愚痴というかなりマイナスイメージな会社だということをお話ししました

 

が、しかしですよ!

 

その職場にいるのは誰のせい?

 

親兄弟のせい?

 

違う

 

友達のせい?

 

違う

 

同僚のせい?

 

違う

 

じゃあ、誰の!?

 

それはね・・・、

 

自分自身

 

のなんですよ。

 

この会社に入ったのも自分のせい。

愚痴を言っているのも自分のせい。

会社を辞められないのも自分のせい。

 

結局は誰のせいでもなく、自分のせいだったんです。

 

嫌なことならやらなければいい。

逃げたいなら逃げればいい。

 

それを出来なかった自分がいけないんです。

 

変えるなら自分を変えろ!

 

周りを変えることはとても根気がいることです。

 

私自身、「変えてやろう」と思って奮闘していたことがありました。

けれど、なかなか「組織」「」というものは変わりません。

 

残念ながら、私にはそこまでの力はありませんでした。

 

周りが変わらないのなら、何を変える??

 

・・・。

 

答えは簡単。

 

自分自身

 

でしょ。

 

一番手っ取り早く変えれることといえば、自分自身を置いて他ありません。

 

自分をコントロールするのは自分しかいないのです。

 

やりたいことをやるのも自分。

嫌なことから逃げるのも自分。

 

だったら、

 

自分の好きなことを、好きなように

 

できるようになってやりましょう!

 

まとめ

 

今回は「変えるなら自分を変えろ!」ということについて、

書かせて頂きました。

 

最初は「愚痴」ってタイトルにしていたんですけど、

書いている途中で熱くなってしまい「変えるなら自分を変えろ!」に変更しました^^

 

うつ病の自分には追い込む行為になっており、

あんまり治療という観点では良くはないのかもしれません。

 

しかし。

 

変わらないと変われない

 

のです。

 

そういう想いのもと、今後も頑張っていきたいと思います。

皆さんも頑張っていきましょう。

無理のない程度にね^^(←ここ重要

 

それでは、また。

ではでは~。