うつ病×自分

コンプレックスを武器に変える

おはよう、こんにちは、こんばんは。

唯一無二のうつリーマン なんじゃです。

 

皆さんはコンプレックスって持ってますか?

私は持ってます。

数限りなく(笑)

 

「コンプレックス=劣等感」みたいな感じで使われますよね?

 

そんなコンプレックスでも使いようによっては武器に変えられるんじゃないでしょうか。

コンプレックスを武器にして、稼げるようになりたいですね。

 

今回は、コンプレックスを武器に変える方法をお伝えしたいと思います。

 

自分のコンプレックスを書き出してみよう

 

johnhain / Pixabay

 

ほんとに私にはコンプレックスがたくさんあります。

 

まずはコンプレックスの整理をしてみましょう。

ただ書き出すだけでOKです。

 

私の場合は、

 

うつ病

コミュ障

おでこ広い

足短い

体毛濃い

人の話聞こえづらい

首長い

シミがある

色白

もやしっ子

冷え性

シワ

いびき

スポーツ音痴

ビビり

頭痛持ち

貧乏ゆすり

絵下手

泳ぎ下手

右手小指動かない

メガネ

ホクロ多い

 

等々です。

 

まだまだ考えれば書き出せそうな気がします。

どんだけやねん!

って、話ですけど(笑)

 

これで書き出しは終了です。

 

コンプレックスを抱えているのは自分だけではない

 

geralt / Pixabay

 

めちゃくちゃコンプレックスがある方もいれば、

案外少なかったって方もいらっしゃると思います。

全然ない、私は完璧!!

って方は、いないですよね。

 

そうなんです。

 

人はコンプレックスを持っているものなんです。

 

感じ方により、大小はあると思うのですがコンプレックスがない人なんていません。

みんなな何かしらの悩みを抱えながら生きています。

 

ということはですよ。

コンプレックスを武器に変えれるような気がしませんか??

 

コンプレックスを武器に変える

 

alles / Pixabay

 

コンプレックスを武器に変える方法は、

 

自分の悩みを解決する

 

ことです。

 

まずは自分の悩みを解決しましょう。

そしてその改善策を同じ悩みを持った方に提供するのです。

 

私の場合は「うつ病」です。

 

まだ治ってはいないのですが、治していく過程をブログに書くことにより、

うつ病を治そうと思っている方の役に立ちます。

 

まだ解決していないコンプレックスでも、

同様のコンプレックスを抱えている方には、励みになり、共感を得ることが出来ます。

 

解決策、共感を得ることが出来れば、

自分への信頼度が増します。

この信頼度が高ければ高いほど、物を売るにも何をするにも有利に働いてきます。

 

これを続けることにより、自分のマイナス面をプラスに変えることが出来るのです。

そして、自分自身にも自信がつきプラスに変わっていきます。

 

まとめ

 

Linus_Picture / Pixabay

 

今回は「コンプレックスを武器に変える」をお送りしました。

 

自分でこの記事を書きなが「まだ全然実践できてねーじゃん」と思ってしまいました(笑)

そうなんです、実は出来ていないんですねー。

 

この出来ていないことを書くことでも「やらなきゃいけない」って感じになるので、

自分のケツを叩いてる感もあります^^

 

この私の情けなさにも共感してくれる方がいるはずです。

ですので、一緒に成長していければと思って書いてみました。

 

コンプレックスなんかぶっ飛ばしてプラスに変えてやりましょう!

 

それでは、また。

ではでは~。