うつ病×稼ぐ

稼ぐ為に『スマホの課金』を分析してみた

おはよう、こんにちは、こんばんわ。

唯一無二のうつリーマン なんじゃです。

 

皆さんスマホゲームってどれくらいやりますか?

暇があればスマホを取り出しゲームしてしまいがちではないでしょうか?

私がその1人です

 

スマホのゲームって何かと課金を煽ってきます。

例えば、

 

  • キャラ、武器 等のガチャ
  • ゲームをプレーするためのエネルギー(スタミナ)

 

等です。

 

そして、プレイヤー同士で競わせるようにして、

より一層課金を煽ってきます。

 

私はまんまとこの課金煽りにハマってしまいました。

 

そんな私の体験振り返ると共に、稼ぐ為に役立てれないかと考えてみたいと思います。

 

キャラ欲しさに十数万の課金

 

image4you / Pixabay

 

私はあるゲームでキャラ欲しさに十数万の課金をしてしまいました。

 

どうしても欲しかったんですよ。

好きなキャラだったので。

 

ガチャで出るキャラだったのですが、

ピックアップもされているし、

ここまで回せば出るという上限も設定されていたので、

こりゃ絶対出るな・・・。

と思って、回してしまいました。

 

まんまと罠にハマってしまったわけです。

 

1回目。

出ない。

 

2回目

出ない。

 

3回目

出ない。

 

・・・。

 

出ない。

 

何回やっても出ません。

 

しかし、上限が決まっているので確率的には上がっているはず!!

 

と、いいように考えまだまだ回してしまいました。

コンビニに走り、ギフトカードを買いまくってましたね(笑)

 

最終的には、十数万使っていました・・・。

それでもキャラは出ず・・・。

 

あと、数万使えば確実にゲットは出来るのですが、

流石にヤバいと我に返りました。

正直かなり遅かったんですけど。

 

ゲームの課金を辞めた

 

 

今ではゲームでの課金は止めています。

完全に懲りましたね。

ゲームは止めていません。

ゲームは1つの趣味なので。

まぁ稼げるようになるまでは自粛しないとなとは思っていますが・・・。

 

 

総額2~30万は使っているのではないでしょうか。

 

今考えれば馬鹿なことをしたなぁと思います。

まぁいい勉強代になったのかなと思って開き直っています(笑)

こういう風にブログの記事にも出来ていますしね^^

 

課金の要素を自分の稼ぐ為に活かせないか?

 

ShonEjai / Pixabay

 

この課金要素を自分が稼ぐ時に使えないかと考えてみます。

 

そもそも、なぜ課金するのか?

 

  • キャラ、武器が欲しい
  • 他のプレイヤーに勝ちたい
  • ただゲームするエネルギーが欲しい

 

等でしょうか。

 

今回は、『○○(キャラ)が欲しい』に注目したいと思っています。

 

○○が欲しいと思うためにはどうすればいいのか?

 

  • ○○が魅力的である
  • ○○が効果的である

 

ということが挙げられます。

 

これを現実に当てはめると、

 

魅力的で役立つ人になればいい!

 

という、結論に達しました。

 

だってそうですよね。

 

インフルエンサーと呼ばれる方たちは、

情報発信をする時に、

 

・自分の強みを発信する

・人に役立つ情報を発信する

 

ということを、徹底していると思います。

 

そして私たちは、そこに共感し、

フォローをしたり、購買行動をしたりしています。

 

要は自分自身が、

 

スマホゲームのキャラ

 

と、なっているわけですね。

 

キャラを立たせるということが稼ぐ為には必要になってくると確信しています。

 

まとめ

 

geralt / Pixabay

 

今回は「稼ぐ為に『スマホの課金』を分析してみた」をお送りしました。

 

自分の失敗体験を分析して、

稼ぐためには「キャラ立て」が重要だということを実感しました。

今後はこのことについて考え、実行していきます。

そして実績を立て、皆さんも稼げるように手助け出来ればと思っています。

 

うつでもガンガン稼いでやるぜぇ!!

 

それでは、また。

ではでは~。