うつ病×自分

うつ病を転機に人生を切り開く

おはよう、こんにちは、こんばんわ。

うつリーマンなんじゃです。

いきなりなのですが、

『うつ病を転機に人生を切り開く』 

という宣言をさせて頂きますっ!

おいおい、いきなりだな…(笑)

もぉ~嫌なんですよ、マ・ジ・で!

会社員!

そう思わないですか?

  • 朝早く起きて通勤
  • 上司(部下)に文句を言われる
  • 人より早く仕事を進めても評価されない
  • 真面目にやろうがやらまいが変わらない(真面目にやると逆に損をする)
  • キャパを越える量の仕事
  • 終わりのない残業
  • 休日出勤当たり前
  • サービス残業当たり前
  • 何も決まらない会議
  • 無駄な飲み会の強制
  •               等々

言い出したらキリがないですね。

こんな日々からは、早くオサラバしたい!

この経緯、今後をまとめてみたいと思います。

皆さんも一緒に自由になれるように頑張りましょう!

うつリーマン考える

SolGar / Pixabay

私はサラリーマンをしています。

普通の会社員です。

その普通の会社員が、うつ病になりました。

しかし、まだ会社員を続けています。

『うつ病になったのに』

です。

いやいや、早く辞めろよ。

って、話ですよね。

お前はあほかと。

うつ病にさせた会社にいても、またうつ病になるだけだぞ、と。(まだうつ病治ってません)

と、言われても仕方がないのですがなかなか踏み出せない理由があります。

それは、

生活できない

からです。

こう思ってなかなか会社を辞めれない方がたくさんいると思います。

『会社を辞めても他にいい会社があるのか?』

『給料が下がってしまうんじゃないだろうか?』

『そもそも仕事に就けるのか…?』

と。

皆さん考えますよね。

私がその代表です!

不安で不安で仕方ない!

だからなかなか辞めれない。

けど辞めないと何も変わらない。

けど不安…。

これの繰り返しです。

生活に困らない『自信』『財力』があれば今の状況を抜け出せる!

私が出した結論です。

『自信』『財力』をつけるには

NeuPaddy / Pixabay

正直、他の会社に移ってもなーと思う。

『会社という場所が変わるだけでやることは変わらない』

これじゃあ今のままだ。

以前から会社に頼らず生きている人たちは知っている。

ブロガー

と、言われる人たちだ。

この人たちは『自分の好きなことをする』それを世の中に発信することにより生きている。

これだ。

自分が追い求めているのは、こういう生活だ。

ただ、今すぐにはなれない。

発信していても見てくれる人がいなければ意味ないのだ。

今は、会社員をしながら発信を続けていくのみ。

この積み重ねが、自分が描いた未来への道しるべとなる。

もう1つブログを書いているのだが、そちらも含め、強化して取り組もう。

今の世の中、会社勤めをしている人ばかりではない。

逆に減ってきている。

インターネットの発達により、個人が輝ける時代が来ているのだ。

ここの波に乗るしかない。
発信力で食っていこうっ!

まとめ

darkmoon1968 / Pixabay

今回は『うつ病を転機に人生を切り開く』ということについて話させていただきました。

熱くなりすぎて何言ってるかわかんないかもしれないですけど(笑)

まぁ一種の決意表明です。

自分が忘れないために、途中で折れないために。

ただ、こういう思いって私だけではないと感じています。

『自由になりたい』と思っても諦めてしまっている人が大半だと思います。

こういった私の仲間たちが、一歩でも自由の道に進めるようにという思いも含め、今回このテーマで書かせていただきました。

さぁ今からが逆転の始まりです!

やってやりましょう!!

それでは、また。

ではでは~。